くらがりサウンドフェス2016のボランティアに参加してきました。

この記事をシェアする

https://static.wixstatic.com/media/b68d5b_a987821de1ba43bbaf7b72354e9e3d4a~mv2.jpg/v1/fill/w_819,h_595,al_c,q_85/b68d5b_a987821de1ba43bbaf7b72354e9e3d4a~mv2.jpg

縁あって、友人の誘いから、くらがりサウンドフェス2016のボランティアスタッフとして参加してきました。

くらがりサウンドフェスとは

「Neo Culture」「Next Generation」「Native Massage」を合い言葉に、未来を 担う人と文化と地域のメッセージを、音楽という万国共通のコミュニケーションを媒介して発信する地域密着型の野外フェスティバル「KURAGARI SOUND FES」 真下には男川の清流が流れ、くらがりの美しい自然に囲まれた抜群のロケーションにて、大人も子供も笑顔になるような、 様々なショップやアトラクション、企画が盛り沢山。「人」・「音楽」・「自 然」がもたらす様々なカタチのつながりが、「地域」を巻き込みながら大きく成長して行く、そんな夢と笑顔にあふれたイベントをお楽しみください!

nukatasoundproject.wixsite.com


朝から雨が降ったり、時より止んだり、時には土砂降りになったりと、天候的には恵まれませんでしたが…
実行委員会のメンバーを中心として、フェスを作り上げるんだという熱気が伝わってきて、大変いい経験ができました。
イベントを実施した経験があるので、分かる感覚ですが、雨天の中、お客さんの入りを気に揉んだり、運営が円滑に進むように気をつかったりと、いろいろな葛藤が運営スタッフの一員として感じることができました。

ご来場頂いたお客様 ・ 出店者の皆様 ・ スタッフの皆様 大変お疲れさまでした。

個人的には雨が強かったので写真を撮りことを忘れたのが心残りです。
あと、久々に雨具が活躍したのが嬉しかった♪

雨具に関する過去記事 www.hamidasiblog.com

www.hamidasiblog.com

公式サイト くらがりサウンドフェス