「見て・触れて・食べてもらえる展示会」in 名古屋に行ってきたよ

この記事をシェアする

こんにちは はみだしぶろぐ(@hamidasiblog)です。

5/27日に名古屋は茶屋ヶ坂にて、店を持たない板前こと ぼり(@borilog)さんと陶芸作家のユキガオ(@yukigao_22 )さんの二人で「見て・触れて・食べてもらえる展示会」が開催されました。

ちなみにTwitterで #ぼりガオ で検索すると様々な方の写真やレポートがみれます。

f:id:tinger02:20170725101638j:plain

f:id:tinger02:20170725101719j:plain

クラウドファンディング初出資

自身としてはクラウドファンディング初の出資でした。 メールをさかのぼってみると、僕自身は3/19日に名古屋食事会の支援をしました。 所属していたオンラインサロンでの告知やツイキャスを通じてイベントやそもそもクラウドファンディングというものを知った気がします。 そのころはツイキャス等でいろいろと告知をされていて、僕はよく視聴したりコメントをして応援してた気がします。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人がインターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。

イベント当日の模様

会った時は二人ともオンライン上ではコミュニケーションをとったことがあるのですが、実際に顔をあわせて会うのが初めてという感じでした。

当日は、調理体験で「だしまきたまご」を参加者がつくるということも行われてました。 私は調理戦闘力ゼロなのでカメラマンのまわると事前に宣言したいました。 実際に行ってみたら、カメラマンだらけでした笑

f:id:tinger02:20170725101739j:plain

器の展示

器をみた印象は女性らしくかわいいなぁというのが印象。

ユキガオさんが端正込めて作ったことをきくと、実際に手に取ったら愛着わくだろうなぁと思いました。

いろいろ話を聞く中で、陶芸家になるきっかけになるのが愛知県は瀬戸市での陶芸体験ということで、地元民なのでうれしく感じました。

f:id:tinger02:20170725101759j:plain

料理

・白ご飯(3種のひとめぼれ) ・鯛のあら汁 ・豚の塩角煮大根 ・がっきーさんは「ポークステーキ」 ・出汁巻きたまご ・小松菜のお浸し 辛子酢味噌和え ・切干大根 ・根菜ひじき ・蓮根きんぴら f:id:tinger02:20170725102035j:plain

特に豚の塩角煮は塩麹を使っているらしく、相当柔らかかったし、うまかったです。 板前なことを感じさせてくれました。

参加者はブロガーが多い

参加者のブロガーが多く、比率的には半分くらい。それに加え、ユキガオさんの会社員時代のお友達や関係者などでした。

個人的に気になっていたブロガーは関東から原付で駆けつけた雅之(@moto_dpn_masa)さん。 わたしのやっているカウンセリング「はみだし人生相談」も受けてくだたっており、ビデオチャット等では知っているけど実際に会うのは初めてという関係でした。 実際に会って話すのは新鮮でした。

文章は打てるが喋れない人必見!自信を持って会話できるシンプルな方法。

翌日法事があったため、片付けや最後まで滞在することはできなかったのですが、いい思い出となりました。

f:id:tinger02:20170725101838j:plain また、名古屋にきてね♪